令和2年4月1日
令和2年5月29日更新

モニターの募集を再開致します。このページの最下部の申込フォームからご応募下さい。

PDF
【ビデオメッセージ】

【研究目的】

採取卵数・胚取得に有効とされている鍼灸施術の有効性の証明

鍼灸は採卵時に採取できる卵子の数や、卵子の質が高まることで、胚盤胞取得率に有効であると考えられています。この度、当院では患者様の条件を限定しモニターとして募集いたします。限定した同一条件の中で鍼灸施術を行い、鍼灸の採取卵子数・胚盤胞取得率の優位性について検証を行います。
今回の研究では、患者様からデータを抽出いたします側面が御座いますので、最低限度の維持費のみで、施術させて頂きます。

(抽出データ内容:鍼灸施術前採卵数、培養結果/鍼灸施術後の採卵数、培養結果/体調などの経過)

【研究内容】

  • 30日間を1/3クールとし、全90日間(1クール)で行う。
  • 週2回(1クール全25回)の鍼灸施術を行う。
  • 取得卵数・胚取得のデータを記録する。

【募集条件】

下記条件1〜5を全て満たす方が対象

  1. 29歳〜40歳迄(研究説明会参加時に40歳であれば可)
  2. 過去3ヵ年に3回以上の採卵を経験した方
  3. 良好胚の取得経験が無い方(4〜6AA,AB以下)
  4. 今後、採卵を予定されている方
  5. 週2回の鍼灸施術を90日間(1クール)続けられる方

※3,4は確認できる書類が必要
募集条件は下記のフォームでご確認下さい。

Q1
ご年齢は29歳〜40歳ですか

【募集人数】

グループA(29歳〜34歳) 15名程度
グループB(35歳〜40歳) 20名程度

【募集期間】

定員になり次第終了

【参加費用】

30日間・1/3クール ¥20,000
材料費(1クールに1度) ¥5,000
1クール合計金額 ¥65,000

【説明会会場】(無料)

東京鍼灸烏森通り
東京都港区新橋3-11-9烏森通りビル6F
03(6874)8839

【説明会日時】

申込を頂きましたら、各自ご案内させて頂きます。

【必要書類】

採卵実績・培養実績が確認できるもの。

【研究結果の使用目的】

鍼灸施術の認知に貢献
学会発表データ

【研究立案・管理代表者】

鈴木貴大

臨床研究モニター参加希望者は下記フォームからご応募下さい。

    PDF