妊活

自然妊娠編

自然妊娠にトライしているあなたへ

当院には、高度生殖補助医療(ART)を受けている方だけではなく、
自然妊娠を目指す方も多くいらっしゃいます。
「結婚が決まって、今後の妊娠に備えたい…」
「AIHやIVFに疲れたから、いったんお休みしよう…」
「来年から本格的に病院に通う予定だから、それまでの体質改善に…」
「友人が良いと言っていたから…」

皆様の通院理由は様々です。
当院では東洋医学の力を使い、元来体に備わる妊娠力を引き出すお手伝いをさせて頂き、
自然妊娠を目指す方を応援します。

期間を決めて…
あまりにも自然妊娠にこだわるあまり、本来受けるべき西洋医学的な治療にトライするタイミングを失ってしまった…
これでは、本来の「子供を授かる」という目的から逸脱しており、本末転倒です。
当院では、患者様とのカウンセリング、コミュニケーションを通し西洋医学的な治療に挑戦するまでの期間を設定し、施術を行なっております。
妊活で大切な事は「過程ではなく、結果」です。
一組でも多くのご夫婦が子宝に恵まれますよう、最善を尽くしてまいります。

「卵子の質」がとても大切…
「子供を授かる」という目的を達成するために、避けて通れない課題として、”年齢による卵子の質の低下”があげられます。
西洋医学の不妊医療において、最も高度な治療である体外受精をおこなっても妊娠出来ない場合の多くは、”年齢による卵子の質の低下”を指摘されてしまうのです。卵子の元となる卵は、女性が生命を授かった頃から、数が決まっており排卵の度に少なくなり、年齢と共に質が低下してしまいます。
現在のご年齢から自然妊娠にトライする期間を逆算し、東洋医学的な側面から、妊娠に向けてのサポートを全力で行ってまいります。